プラステンアップの成分を詳しく知りたい

プラステンアップを子どもに飲ませたいけど、体に入れるものだから成分が気になりませんか?

 

大まかな事はサイトを見れば書いてありますが、詳しく知りたいですよね。

 

そこで詳しく調べてみました。

 

 

 

*プラステンアップには何が配合されているの?

プラステンアップの成分を詳しく知りたい

 

プラステンアップの公式サイトには、全ての成分が書かれています。

 

 

『砂糖、ミルクカルシウム、レモン果汁粉末、粉末還元水飴、コラーゲンペプチド、ギャバ、クワンソウ粉末、乳酸菌粉末、ビフィズス菌末、オルニチン、シトルリン、炭酸Ca、V.C、甘味料(ステビア、甘草)V.E、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、V.B1、B2、B6、V.A、酸化Mg、葉酸、』など様々なものが配合されています。

 

 

 

製品の説明としては、アミノ酸の一種であるアルギニンを主な成分としている栄養補助食品という説明になっています。

 

 

原材料の中に、乳・大豆・ゼラチンを使用しているようなので、アレルギー物質も含まれています。

 

私たちが聞いたことのある成分の中でも、成長につながると言われているものは・カルシウム・リン・ビタミンC・亜鉛・マグネシウム・ビタミンDです。

 

全ての名前を聞いた事があるのではないでしょうか。

 

1つずつどんな働きをするのか調べてみました。

 

・カルシウム
体の中に1番多く存在するミネラルです。約99%がリン酸と合わさります。そしてリン酸カルシウムになり、骨や歯などの硬組織、血・筋肉・神経などの軟組織になります。

 

・リン
上記にも出てきたようにリンの80%は、リン酸カルシウムやリン酸マグネシウムとして骨や歯になります。残りはカルシウムと同様軟組織になります。

 

・ビタミンC
体の細胞と細胞を結ぶコラーゲンを作るのに必要になります。コラーゲンは骨や腱などの結合たんぱく質のことです。また、血管、歯、軟骨などを正常に保つ働きをしています。

 

・亜鉛
酵素たんぱく質の要素で、あらゆる生体内の反応に関与しています。骨の成長や新しい細胞が作られる組織で必須になります。

 

・マグネシウム
生きるのに必要なさまざまな代謝に関与しています。60%が骨に、40%は脳・神経に存在します。ビタミンDによって、腸での吸収が促進されます。

 

・ビタミンD
正常な骨と歯の発育促進の他に、小腸でのカルシウムとリンの吸収を促進させます。

 

プラステンアップではこの5つが必要な量、バランスよく配合されている事によって、成長の補助ができるようです。

 

 

 

*どの成分にこだわっているのか。

プラステンアップの成分を詳しく知りたい

 

学生はなかなか充分な睡眠がとれませんよね。

 

しかし、背を伸ばす為には睡眠が最も重要だと言われています。

 

そこで、プラステンアップは「クワンソウ」という休息を促す成分が配合されています。

 

他には、野菜不足を解消する為に「スピルリナ」というスーパーフードも配合されています。

 

吸収率が95%と最も高いスーパーフードです。

 

 

成分をしっかりと知って、是非安心してプラステンアップを購入して頂きたいです。

 

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/